実績紹介

First Residence Temmabashi

竣工
平成27年6月
構造
鉄筋コンクリート
敷地面積
209.76㎡
延べ床面積
1134.59㎡
総戸数
40戸

天満橋駅の傍を流れるのは旧淀川流路となる水都OSAKAの象徴である「大川」。
世界の街並みと融合したラバーダック(黄色い巨大アヒル)が回遊するこの「大川」は四季折々の風景を私たちのもとへ運んでくれます。
大阪都心部の東に位置しビジネス街としても発展している天満橋駅周辺はオフィスビル以外にも物販店や飲食店・高層マンションなどが集積しており、昼夜問わず人口密度の高い街区となっておりますが「大川」の存在により開放感ある街並みを形成しております。
また天満橋駅の大川側には江戸期に八軒家船着場がありました。
淀川を運行し京伏見と大坂八軒家を舟で結んだ海運ルートがあり、八軒家船着場はその拠点地として栄え、政治・経済のターニングポイントにもなった場所です。 
本物件は大阪城を近くにとらえながら様々な表情をみせる天満橋駅徒歩圏内に誕生した建築物であります。